コロナウイルス対策〖新郎新婦様〗

コンチェルトからのお知らせ

株式会社 神戸クルーザー「新型コロナウイルス感染拡大防止結婚式ガイドライン」

平素よりCONCERTOをご利用いただき、誠にありがとうございます。

結婚式という特別な1日をCONCERTOで安心してお迎えいただくにあたり、新郎新婦様および結婚式に参列されるお客様、結婚式に携わる関連スタッフ全員をコロナウイルス感染のリスクから守るためにガイドラインを策定いたしました。
このガイドラインを皆様のご協力の上、遂行することが新しい家族としてのスタートを迎えるご両家ならびにご参列の皆様にとって、おもてなしや祝福のお気持ちの一部になる事を願っております。
また、今後の各地域の感染状況を踏まえて、本ガイドラインは随時見直しをさせていただきます。

新郎新婦様控室
1-1. 新郎新婦様用、ヘアメイクスタッフ用の手指の消毒用アルコールを設置いたします。
1-2. ヘアメイクスタッフは施術の際にマスクを着用いたします。
1-3. メイク道具はこまめにアルコール消毒を実施し、清潔に保つよう努めます。
1-4. ヘアメイクスタッフがお客様に触れる場合は都度アルコール消毒を行います。

入口
2-1. 陸・船内の一部スタッフはマスクの着用をいたします。
2-2. 手指の消毒用アルコールを設置いたします。
2-3. ご参列の皆様全員に検温モニターのご協力をお願いしております。

「37,5度以上の発熱が認められた場合」には、 再度接触型の体温計で再測定をさせて頂き、 再度 37.5度以上と測定された場合は、新感染症の所見のある 症状とみなし、感染予防・拡大防止のため、 海上運 送法に基づく弊社の『運送約款(旅客輸送の部第2章第3条) 』 に基づきご乗船をお断りさせて頂きます。

2-4. 可能な限り扉は全開にし、換気を行います。

3.受付・待合室
3-1. 受付担当のお客様にはご持参いただいたマスクと当方用意の手袋を着用いただきます。
3-2. 芳名帳への署名なし、または招待状に同封するご芳名カードをご提案するなど、受付簡略化・受付人数減少のご提案をいたします。
3-3. 可能な限り扉を開放し、換気を行います。

4.ご親族控室
4-1. 手指の消毒用アルコールを設置いたします。
4-2. 扉や窓を開放し、換気を行います。

5.陸・船内お化粧室
5-1. ドアノブ、蛇口、手洗いシンク等は、定期的に清拭消毒を行います。
5-2. ハンドドライヤーは止め、ペーパータオルを設置いたします。
5-3. 手を洗う場所には液体せっけん、手指消毒用アルコールを設置いたします。

6.着付け
6-1. スタッフはマスクを着用致します。お客様にもマスクを着用いただきます。
6-2. ご予約の時点で、同時にお着付け・ヘアセットを行うお人数を制限し、時間調整を行います。
6-3. 窓や扉を開けて定期的な換気を実施いたします。

7.移動
7-1. 挙式・披露宴会場に移動頂く際に使用する階段・手すり・柱は定期的に拭き取り消毒を実施いたします。
7-2. お客様のご移動後、待合スペースと親族控室のテーブル・椅子などの拭き取り消毒を実施いたします。

8.挙式
8-1. リハーサル・迎賓時は全スタッフがマスクを着用いたします。本番における司式者・演奏者・チャペルスタッフのマスク着用についてはお客様にご希望を確認の上、決定いたします。
8-2. 演奏者は個々が1m以上の間隔をあけ、お客様とも十分な距離を確保し、演奏いたします。
8-3.椅子の間隔は可能な範囲で間隔を保ちご着席いただきます。
8-4. ボトルセレモニーを行う際に、バージンロード内側にお掛けいただいておりますご参列の方にお配りしています貝殻は新郎新婦様に確認の上、実施するかの判断を行います。
8-5. 挙式後、椅子や祭壇、扉等の拭き取り消毒を実施いたします。

9.アフターセレモニー
9-1. フラワーシャワー・バルーンリリースは接触感染のリスクをご説明した上で承ります。実施する場合はスタッフが手袋を着用し配布いたします。
9-2. 集合写真を撮影する際は、直前までマスクを着用いただき会話を控えていただくよう司会者よりアナウンスを行います。
9-3. バブルシャワー(シャボン玉)はご遠慮いただきます。

10.披露宴
10-1. できる限り十分な間隔を空けたテーブルレイアウトおよびテーブルにおける配席のご提案をいたします。
10-2. 開場前に卓上のグラスやカトラリー、椅子、扉などの消毒を実施したうえで迎賓をいたします。
10-3. 司会者以外の全スタッフはマスクを着用いたします。司会者のマスク着用についてはお客様にご希望を確認のうえ、決定いたします。
10-4. 司会台に除菌シートを用意し、マイクは使用の都度拭き取り消毒を実施いたします。
10-5. 船内は外気との空気循環を実施し、可能な限り扉を開放いたします。
10-6. 布おしぼりを紙おしぼりに変更いたします。
10-7 お酌やグラスの回し飲みはご遠慮いただきます。
10-8.ビールサーブ演出の実施はなしとさせていただきます。
10-9.入刀用のウェディングケーキはイミテーションケーキを推奨いたします。
10-10.大皿料理の提供はお控えいたします。
10-11.ご余興は歌唱やダンスをご遠慮頂き、映像演出などを推奨いたします。
10-12.各卓写真撮影の際、お客様のカメラおよび携帯電話をお預かりしての写真撮影はご遠慮いただきます。
10-13.プチギフトはお手渡しではなく、設置しお客様にお持ち帰りいただくスタイルを推奨いたします。
10-14.停泊中には窓や扉を開けて定期的な換気を実施いたします。